スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←クリックで励みになるゾ

「ヴァンビューレン」(VAN BEUREN)とチャップリンに導かれて①


きっかけはyoutubeにてこちらの動画を発見(というよりあなたへのおすすめ?として)したことです。



僕はバスター・キートンに関しては、何時間何日間でも接し続ける事ができるんですが、チャップリンについてはほぼ興味ゼロでした。

さて、そんな僕がなぜわざわざ記事にまでしようかと思ったかと言いますと....。


2016y11m02d_231351242.jpg


そう!!Van Beuren の文字が見えてしまったからです。!!

しかし、Van Beuren といえばどうしてもアニメーション方面でのイメージしかなかったので、ちゃんと(?)wikiを読み直してみたところ、「チャップリンの昔の映画をいくつか購入してサウンドとかエフェクトとかつけて再公開してたぜ!」(超適当意訳)みたいなことが書いてありました

2016y11m02d_234904595.jpg
wikiへ


さて、もう一つ疑問を抱いたのが「GUARANTEED PICTURES 」というクレジット。

2016y11m02d_233619931.jpg

おそらくは、50、60年代に、20年代の劇場アニメーション(特にテリートゥーン)を大量にTV放映していた会社と関連がありそうだなーなんていろんな妄想を抱いていますが、チンプンカンプンですのでこれについてはまた後程。「Guaranteed Pictures」ってそもそもそんな映画(テレビ)会社あったのかなぁ....。(何か情報を求めるコアな人が現れる事を願って、記事中に様々なワードを散りばめることに...。



つまり(話がややこしくなりますが)今回のメインテーマになっているチャップリンの動画、すなわち記事の一番上に貼ってある動画は「オリジナル版(1916年)ではなくて、バンビューレン関係やRKO関係やらによってサウンド等が追加・編集された(1932年頃)バージョンであり、しかもこの動画自体はそれによくわからぬクラシックを被せただけの、「何がしたいかわからない動画」という立場であることは間違いないでしょう(逃げ)


2016y11m02d_233641547.jpg




2016y11m02d_233712195.jpg

Gene_Rodemich(wikipedia)

RCA Photophone(wikipedia)


2016y11m02d_233751877.jpg


さてはて、ここで疑問なのですが、ヴァンビューレンスタジオ独自の(?)、のそーと、クレジットが画面に寄ってくる表現って「20年代後期、30年代初期に「劇場で公開されていた当時のものなのか、それとも数十年後に「リテイクされ大量にテレビ放映された際の後付け演出なのか?どうなんでしょうか。

というわけで、今回はこの辺で。
←クリックで励みになるゾ
スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。