やすおの恋 第1話「やすお出産の巻」


やすおが、よしこの子供を身ごもってはや3ヶ月。
二人の間には異様な空気が漂っていた。

やすお「よしこぉ....よしこぉ...!!!」

ゴミだらけの部屋でやすおは叫ぶ。

やすお「よしこぉ.....おらんのかぁ....!!」

やすおがいくら叫ぼうと誰も答えやしない。

やすお「よしこぉ....よしこぉ....」

やすおの体内で何かが爆発した。

やすお「.....」

確かにやすおは存在した。

そこにやすおは存在した。

でもやすおなんかいなかった。

私なんかいなかった。

私なんかいなかったのだ。

やすおなんていないのだ。

これではいけない。

だめだ。

だめだ。

だめだ。

だめだ。

だめだ。

だめだ。

だめだ。


だめだ。


だめだ。


だめだ。


だだだだだだだだだだだだだだ



←クリックで励みになるゾ