スポンサーリンク

ザリガニ釣りの思い出(痛いの苦手な人は読まないほうがいいかもねぎ)


むか~しの話なんすがね。

小5ぐらいの時ですわ。

通学路の途中、溜池がありましてね。

そこでザリガニ釣りをしていたんですね。

したらですね、溜池を囲うフェンスの一部がなーんかちぎれてて

フェンスの針金がですね、肘らへんにぶっ刺さったんですね。

3センチは食い込んでしまいまして。

そりゃあもう超絶痛かったんすよ。

んで家に帰って、泣きながらマイ・マザーに訴えたら

マイ・マザーはイソジンを取り出して

ぱっくり空いた、傷口を、ムグググッと引き寄せてですね

イソジンを塗りたくって、ガーゼを上から被せて固定したんすね。

今考えると、どうみても、縫わないといけないような傷だったんすけど

人間の力ってすげえ!!▽

もんで、ちゃんと塞がったんすよねぇ~~~~~。。

みんなもザリガニ釣りには注意しろよ!!!!
←クリックで励みになるゾ
スポンサードリンク