スポンサーリンク

ユーチューバーを目指す海外ボーイがなんか和む


基本的につべはあんまり見ないんですが
現実逃避するために、「cat」で調べてにゃんこ動画で癒されてたらこんな動画を発見。



cat mario と題されたその動画は
一人の少年がブラウザゲーム(おそらくモナー?)を直撮りで実況していました。



これが日本人ならば
「ヒカキンキッズがまたここに・・・」ってなりますが、海外だとどうなんでしょうか?

「ロルフ(AVGN)キッズがまたここにてな感じでしょうか?」

※彼の場合は日本のいわゆる「ユーチューバ」を遥かに凌ぐ「実力」そしてバックストーリーがあるんですが・・・

ていうかロルフキッズなら、動画の半分以上は「FU○K」で構成されてそう()




ていうか地味に
詰んでるし()





だけど、なんだかにゃんこ動画を見るより癒されたよ。
ありがとう未来の海外ユーチューバーくん!







←クリックで励みになるゾ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク