スポンサーリンク

ヤニカス目線の楽天ポイント&楽天Edyカード


自分はまぁ喫煙者な訳なんですけども、、煙草を買う時、主に楽天Edyカードを使ってました。
「ました」というのは、簡単な話、失くしたんですよね~。とほほほです。(Edyカードを失くしちゃいました。つまり今はデビットカードしか無いんですよね。)

そんな訳で、先程(記事執筆時点)新規に楽天Edyカードを購入したんですけどね。(ちょっと前の記事で、楽天Edyについての小言を書いてましたが、あの段階では購入に至っていませんでしよっと)

Edyカードを失くす前までは、「Edy付きクレジットカード」のEdy機能を使って煙草を買っていたんですが、これちょっとトラブルあってカード自体が停止されてしまったんですよね~(後述)

てな訳で、楽天Edyカードを使ってたんですけども、それも失くしちゃったんで、再度購入に至った訳です。


さてさて、今回の本題に入りましょう。

楽天ポイントを現金感覚で使いたい!!って人は、楽天Edyカードのみを発行してもメリットないです。いやほんと。
...そりゃ、楽天のいろんなサービスをガンガン活用する人は、メリットありまくりなんですけども。

楽天ポイントを、現金ライクにコンビニとかで使いたい人にはメリットなしです。それから、楽天ポイントそれ自体で、煙草を購入できる訳ではないので、喫煙者にとっては(特にヤニカス大魔王の僕からすれば)全くもってメリットなしです。大事なことなので2回言い(ry

そんな訳で、楽天ポイントを現金ライクに使う一番ストレートな方法が、「楽天ポイントを楽天Edyに交換する」事なんですけども、これものすごく複雑(てかややこしい)で、「お財布ケータイか、楽天クレジットカード(Edy付き)しかポイントをEdyに交換できない」んですよ。つまりつまり。「iPhoneユーザー」で「ヤニカス大魔王」な室長くんは、楽天クレジットカード(Edy付き)を選択する他無い。ってことなんですよね~。

....はい。そうなんですよ。そのクレジットカード、持ってたんですよねぇ...。
でも失くしちゃったんですよね~。一応見つかったんですけど、一度紛失連絡が楽天側に入ると(僕の場合は、お店の人が置き忘れたクレジットカードを見つけて→楽天に電話→楽天から自宅へ連絡→セキュリティのためクレカ停止)って感じですわ。

じゃあ、楽天Edyカードのチャージはどう行っていたのか?
現金??そんな訳ないじゃないですか~。





ここでお小遣いをためたんですよ♪


...さーせん、文章書いてる途中で、いかにも小遣い系サイトの文章の流れに似てるなぁって思っちゃったんで、ついどーでもいい文章書いちゃいました。

そんなわけで、楽天ポイントをEdyにチャージしたい人は、素直に楽天クレジットカード作れよ!!
以上。
←クリックで励みになるゾ
スポンサードリンク